ママがお金の勉強はじめたら。お金と時間のアドバイザー

カテゴリー

Canvaを使って1分で可愛いアイキャッチを作る方法

ちづる
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログは記事が命ではありますが、パッと見たときにアイキャッチ画像に惹かれなければ、

そもそも読んでもらえない!という悲しいことになってしまいます。

当ブログでもアイキャッチにCanvaを使っていますが、アイキャッチ作成には時間をかけていません。

簡単・時短でアイキャッチを作るコツをお伝えしていきます。

 

 

美しい写真を使う

 

 

写真がシンプルなら文字を目立たせる

 

 

 

 

写真が多色であれば文字を目立たせる工夫が必要

 

 

テンプレート+αでオリジナル感

 

 

 

 

単色+アイコンでシンプルで目を引く

 

 

 

 

 

 

「Canva」でデザインに失敗しないコツ

  • テンプレートからあまりいじらない
  • 背景は白推奨、色は3色使いを目安に
  • 日本語は日本語フォントを使おう

Canvaのテンプレートはプロのデザイナーが作ったハイデザインのものばかりなので、

デザインに自信のない人はテンプレートからあまりいじらないのがポイント

この記事を書いている人 - WRITER -
ちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら