ママがお金の勉強はじめたら。お金と時間のアドバイザー

カテゴリー

Canvaのテンプレートを無料で使う裏ワザ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
さかいちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~

転勤族FPのちづるです。

 

アイキャッチ画像を作るのが大好きです。

無料で使えて簡単に画像をおしゃれ加工ができるCanvaのテンプレート

プロのデザイナーさんが作っているので、

自分で1からデザインを考えなくてもテンプレートを使えば簡単におしゃれにすることができます。

でも、使いたい!と思ったテンプレートが有料だったこと、ありませんか?

「無料」の表示があるものは、完全に無料なのですが、

「無料」の表示がないものもあるんです。

Canvaの有料テンプレートを無料で使う方法

 

右下に「無料」の表示があるものは、そのまま使っても加工しても無料ですが、

有料のテンプレートもあります。

でも、有料のテンプレートが素敵!使いたい!というとき。

 

ちょっと見てみてください。

 

こんな感じで、女性の写真の部分に網目状の透かしとCanvaの表示が入ります。

 

 

手順1・透かし入りの画像を丸ごと削除

 

有料なのは写真だけで、テンプレート自体は無料。

丸ごと削除すれば、テンプレートは無料で使えるんです。

文字も編集可能。

手順2・画像を差し替える

画像を丸ごと差し替えます。

画像はフリーの素材でも、自分の撮った写真でもOK。

 

 

Canvaテンプレートを使うときの注意点

 

テンプレートなので、『いじりすぎない』ことをおススメします。

すでにおしゃれなので!

 

デザインが得意であれば、テンプレートを使わずに自分でデザインできますが、

デザインも加工も得意でない方は、テンプレートをいじりすぎないこと。

 

Canvaテンプレートを使いこなすポイント

  • Canvaテンプレートは「無料」という表示がなくても無料で使える。
  • 透かしが入った画像を削除する。
  • 自分で撮影した画像・無料素材サイトの画像を差し替える。
  • テンプレートをいじりすぎない。

 

 

この方法を使えば、Canvaはすべてのテンプレートを無料で使えます。

本当に簡単で可愛く出来ますよね。

無料の範囲で十分おしゃれなアイキャッチやレポートを作ることが出来ますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
さかいちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら