ママがお金の勉強はじめたら。お金と時間のアドバイザー

カテゴリー

自分の「普通」と他人の「普通」は違う【メディア掲載】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
さかいちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!ママのお金のアドバイザーさかいちづるです。

 

日経xwomanで記事更新しています。

自分の「普通」と他人の「普通」は違う

人が悩む多くの原因の1つに「人間関係」があると思います。

お金の相談を受けている中でも実は人間関係が絡んでいることも多くあると感じています。

人間関係を円滑にするためにある程度の『割り切る力』が必要なこともあります。

夫婦であっても人と人。

我が子であっても一人の別の人間。

どうしてわかってくれないの?!と思ってしまうこともある。

 

アドラー心理学に関する本は多く出版されていますが、

「普通」というキーワードに注意しようと感じた記事について書かせていただきました。

 

良かったら読んでみてくださいね。

記事はこちらから『働く女性の本音ブログ日経xwomanTerrace

この記事を書いている人 - WRITER -
さかいちづる
2018年に15年務めた金融機関を退職し、フリーランスFPに。子供に「おかえり」と言える働き方を実践中です。会社員時代は全国転勤しながら北は北海道、西は大阪へ転勤を繰り返してきたザ・転勤族。夫、7歳と4歳の2人の娘の4人家族。10年で7回引っ越しを繰り返した結果、入居して2日で段ボールを全て空に出来るようになる。 時間とお金と上手く付き合う方法を常に研究しています。『❤好きなときに❤好きな場所で❤好きなこと』を発信していきたいと思っているママ達へ、これまで私自身が実践してきた方法をご紹介しています。
詳しいプロフィールはこちら